02

スーパー
スクリーンプレス

play
title02_01
  • ・小型化、軽量化、低コスト化を実現
  • ・メンテナンス部位を簡略化
  • ・処理能力は1時間当たり5t~8t
  • ・たった3日間で試運転可能なスピード設置(据付場所によります)
  • ・BODの除去率は60~65%、SS除去率は96%~98%

スーパースクリーンプレスは平成14年に実用新案の特許を得た独自に開発機器です。畜産関係の糞尿処理をする装置(固液分離装機)で養豚の糞尿混合汚水の処理や酪農場のフリーストール原水処理に適しています。従来の糞尿処理は固液分離を行わずに直接浄化槽へ送られていたため、浄化槽に対する負荷や設備コストが高くなっていました。 しかし、スーパースクリーンプレスは浄化槽へ入る前に固液分離を行なうので、浄化槽にかかるコストの削減が可能になりました。

title01_02
  • ・食品関係の排水処理
  • ・酪農業の搾乳の排水処理
subtitle02_01
img02_02
sub_title02_02
img02_01
凝集剤・・ 水の中にバラバラにある小さな固形物あるいは、高分子単位で溶けている物質を凝集させ、より大きく壊れにくい塊にすることができる薬品
BOD・・・ 有機物による汚れを示す重要な指標のひとつで生物化学的酸素要求量という。固液分離浄化汚水の目的は、このBODを低下させることを目的とする。
SS・・・ 浮遊物質(水中を浮遊している物質)水を濁している不溶性の物質。この値が高いほど水の濁りが高いことになる。通常PPMまたはmg/ℓで表す(1%は10,000PPM)